banner

価値の見分け方

期限切れオールドドメインの価値の見分け方

オールドドメインとは期限が切れているドメインやサイトが閉鎖されて使用されなくなったドメインのことを指すのですが、こうしたドメインの中には、グーグルから評価されていたり、優良な被リンクを持っていることもあります。こうしたオールドドメインを使用することによって、たとえばグーグルの検索上位に表示される可能性が高まることが考えられるため、SEO対策としてもかなりの効果が期待できるのです。

このように非常に魅力的なオールドドメインですが、どうやって探していけばいいのでしょうか。一番安心でおすすめなのがオールドドメインを販売しているサイトを利用することです。以前は非常に有名であったドメインであっても、期限切れからかなりの時間が経過していると、今までグーグルから評価されていた価値というのは確実に下がってしまうため、素人では有料オールドドメインかどうかの判断は難しくなります。

そのため、こうした専門のサイトを利用することがおすすめなんです。しかし、オールドドメインを販売しているサイトを調べていくと、かなりの数を見つけることができますが、やはりその中にはあまりサービスがよくないところもあります。できれば信頼できるサイトで失敗しない買い物をするためにも、いくつかの見極めのポイントを知っておくと参考になります。

まずは、オールドドメインで必ずチェックしてほしいのが、期限切れからどのくらいの日数が経過しているドメインかということです。先ほどのように、いくら評価が高かったドメインでも時間の経過と共に価値は下がってきますので、しっかり確認しておくことが大切です。また、ドメインの評価をきちんと公開しているサイトを選ぶことも大切です。ドメインの評価というのは日々変動していきます。そのため、できるだけ直近の評価を公開しているかの確認をしておくと、購入後も予想通りの効果を得られることができるはずです。

オールドドメインを上手に利用していくことによって、新規サイトでもグーグルの高評価の恩恵を受けることができるため、通常よりも早く人気サイトやもの凄い数のアクセス数を稼ぐサイトに変化させることができます。

ビジネスサイトやアフィリエイトを運営している人にとっては特におすすめのドメインとなります。期限切れからの経過には十分注意する必要はありますが、それも信頼できるサイトを利用することによって解決できますので、評価の高いオールドドメインによるサイト運営を検討してみてはいかがでしょうか。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.