banner

3000万円台が相場

厚木の一戸建ては3000万円台が相場

厚木県といえば、関東の中でも人口が東京の次に多く、ベッドタウンとも言われていてとても住みやすいところでもあります。
海にも面していますし、景色が良いところこを望まれている方にとっては本当に良い場所です。
厚木は、福祉的にも恵まれているところですので、子育て世代にもやさしいです。
マンションと一戸建てにはそれぞれメリットとデメリットがあります。
やはり子育てをされるのであれば、一戸建てのほうが音の階下への音の問題がない分のびのびと育てられますし、一戸建てのほうが外にすぐに行けるということで、外遊びをする機会が増えるとも言われています。

費用に関しては、3000万円台が相場といわれていて、土地がついている建売となりますとこれぐらいとなります。
しかし、注文住宅となりますと3000万円台だとちょっと足りないかも知れません。
土地代もかかってきますので、相場というのもその土地の地価などによっても全く変わってきますので、検討するときには何を1番優先したいかということで考えていけばよいでしょう。
一戸建てにおいて、注文住宅というのが1番理想的ですが、費用の面で妥協するとなると建売ということになります。

さらに、具体的な住む場所ですが、通勤することを考えて決める方が多いです。
また、子供の学校や保育園が近くにあるか、公園があるか、スーパーがあるか、さらに駅までの距離も考えて決めましょう。
駅までの距離が近ければ近いほど高くなります。
最終的には広さを求めるのか、便利さを求めるのかということになります。
その点は家族でよく話し合って決めると良いでしょう。車生活になるのか、自転車生活になるのかということでも変わってきます。

厚木県内でも、地域によって全く異なりますので、まずは見学しに行ってみるというのはとても大事です。
また、具体的なイメージを膨らませるために、実際に住んでいるお宅に訪問できるという見学会を開催しているところもあります。
このタイプの見学会は非常に参考になりますし、生活が見えてきますのでぜひ一度足を運んでみてください。

一戸建てにしても、マンションにしても、3000万円台というのは相場となります。
広くて便利なところにすみたいということになりますと、さらに費用は掛かります。
予算というのはきっと皆さんあるかと思いますので、何を優先させるかということをよく考えて決めると良いでしょう。
素敵な家になりますように。”

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.